中南米フォルクローレ・ダンスシリーズ

ラテン・アメリカはダンスの宝庫です。とりわけチリは各地にインカの時代に起源を持つ様々な民俗舞踊が有って、現地では盛んに踊られています。北から南4,329kmに及ぶ変化に満ちた環境と歴史に育まれ、例えば「クエカ」と言って、白いハンカチをクルクル振りながら男性が女性に求愛する可愛らしいダンスも有ります。
今回は日本の大学で情報工学を学び、お勤めの傍らチリのダンスを愛する、気立ての優しいチャーミングなお嬢さんと、複数の方々をゲストに予定しています。また、参加者の皆様にもお伝えし、一緒に踊って頂きたいと願っています。踊りの後はお茶会で、生演奏のアルパの音楽が一層ムードを盛り上げます。ダンスをされている方々はもとより、初心者の方、中南米の文化に興味をお持ちの方など大歓迎です。

主 催 アストライアの会
(若者フォークダンス運動・フォルクローレの母体となった会)
協 力
(一部未定)日本チリー協会 ラテンアメリカ協会
日本ラテンアメリカ婦人協会 (株)ラティーノ

日 時 平成26年7月21日(月・祭)午後2~5時
会 場 豊島区立勤労福祉会館第七会議室
(池袋駅西口下車、消防署先、徒歩約10分)

ゲスト ジェシカ・ピエレトさん、ジャンポール・ピエレトさん他
音 楽 yukikoさん
アルパでチリの民俗音楽を演奏、ファッションスタイリスト

参加費
二千円(お茶代込み)
連絡先 TEL/FAX 049(258)3218 松原まで

開催日 2014年07月21日
開催時間 14:00〜17:00
住所 東京都豊島区西池袋2丁目37−4
男性 2,000円
女性 2,000円
ドレスコード 特にありません。ご自由な服装でお越しください。

パーティー会場へのアクセス

池袋駅西口下車、消防署先、徒歩約10分

お申込みは終了しました。